HOME会社情報一般事業主行動計画
一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

従業員が仕事と子育ての両立を実現できる雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援について地域に貢献する企業を目指し、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年10月1日~平成33年9月30日

計画内容

目標:ワークライフバランスの実現に向けて、育児関連制度を見直し、
社内への周知および浸透を図る。

対策

① 就業規則等を改定し、時間外労働免除および育児短縮勤務の対象者を拡大し、育児短縮勤務の期間を延長する。

② 社内報等を利用して、制度の周知に取り組む。

③ 育児関連制度を利用する従業員に対する制度の説明、相談の機会を設ける。

PAGETOP